KogakuinJSInternational
#5 グローバル教育

#5 グローバル教育

KogakuinJSInternational

先の記事では、本校で参加できる海外渡航プログラムや、海外研修などについてご紹介しました。
本記事では、更にその中でも、世界各国の学校との交流、また学校という枠を越え社会課題解決に取り組むプログラムについて、ご紹介していきます。

ROUND SQUARE / ラウンド・スクエア


ROUND SQUAREは世界60か国180校からなる厳選された私立学校連盟で、日本では8校が参加しています(2022年3月現在)。"I.D.E.A.L.S."という基本理念に基づき、様々な交流プログラム、交換留学プログラム、そして国際会議などグローバルな活動が展開されています。
本校からは2019年にインドで開催されたROUND SQUARE国際大会に代表2人が参加しました。2020・2021年はコロナにより国際大会は中止となりましたが、オンラインによる国際交流を行い、インド、ルーマニア、タンザニアなど世界中の高校生と活発に情報や意見の交換を行っています。

ROUND SQUAREの基本理念
●Internationalism(国際理解)
●Democracy(民主主義の精神)
●Environment(環境問題に対する意識)
●Adventure(冒険心)
●Leadership(リーダーシップ)
●Service(奉仕の精神)

これまでの活動は本校公式ブログよりご覧いただけます。


世界を変える社会貢献活動

本校では2019年より、社会課題解決のための探究学習に取り組んでおり、高校2年生では全員が、日本国内外において課題を設定し、解決策を探り現地にて取り組むというプロジェクト(グローバルプロジェクト)に取り組みます。
インターナショナルコースでは、国際的な社会貢献活動であるMoG(Mission on the Ground)への参加を必修としています。これは海外の社会起業家とともに、ビジネスによる社会問題の解決をめざす課題解決型海外研修です。長期にわたる事前準備を行うプロジェクト型探究学習であり、MoGを通して生徒たちは、学校という枠組みを超え、日々の学びを経験を通じて具現化し、また理論通りには動かない現実と向き合い、力が及ぶ限りの実践をしていきます。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
KogakuinJSInternational
工学院大学附属中学校・高等学校インターナショナル・コース/クラスの公式noteです。